FC2ブログ

里山日記

FoE Japan 里山再生プロジェクト・宇津木の森の活動日記です。

春!定例活動再開しました

2021年4月11日(日) 晴れ /参加65名(うち子ども約30名)

4ヶ月ぶりの定例活動は、一年で一番人気の高いタケノコ掘り。人数が多いので、グループ単位で活動場所を分担して、作業を行いました。

午前中、タケノコ掘り&草刈り隊は、窪地のゆずの苗周りの草刈りをしながら、タケノコ探し。草刈りもしつつ、でも目はタケノコを探してしまう・・と葛藤しながら。大人に頼らず、子どもたちだけで次々と掘っているチームもあり、逞しかったです。
210411_007.jpg 
210411_008.jpg

もやわけ隊は、くず畑と栗林の間のもさもさしてしまったエリアの整理をしました。気づいたら根元からいくつも萌芽して伸び放題になっていたのを間引く作業。子どもたちも手鋸をつかって太い枝に挑んでいました。
210411_005.jpg 
210411_006.jpg

午後は、丸太運び隊と、タケノコ掘り隊に分かれて作業しました。
丸太運び隊の主力は小学生の子どもたち。一輪車に何本も載せて運んだり、太い丸太を二人がかりで運んだり、がんばってくれました。
210411_002.jpg 
210411_003.jpg

タケノコは、午前中に掘り尽くしてしまったかと思いきや、探し方が上手なのか次から次に見つかって大収穫。家族に一つずつ持って帰れるくらいのタケノコを掘ることができました。
210411_010.jpg 
210411_001.jpg
そういえば、タラの芽もありました。タラノキは宇津木の森の中にいくつもありますが、春に出てくるタラの芽をすべて摘み取ってしまうとそれ以上の成長ができなくなるそうです(そりゃそうだ。。)。美味しいので魅力的ですが、全部の芽をとってしまわないように気をつけたいですね。
210411_009.jpg

余った時間は、自由時間。まったりおしゃべりしたり、走り回ったり、薪割りに汗をかいたり。
210411_004.jpg 
210411_011.jpg
いつものにぎやかな宇津木の森の景色が戻ってきて、とてもうれしい一日でした。(ゆ)
スポンサーサイト



ふわふわ落ち葉プール

2020年12月13日(日)ぽかぽかの晴れ/参加者30人(うち子ども8人)

ぽかぽか、冬にしては暖かい日になりました。
午前中は落ち葉集め。国道16号から上がってくる舗装路の落ち葉を集めました。

今回も「怪獣の手」が大活躍。
201213_007.jpg
落ち葉プール。最初は恐る恐るだったけど、ついには飛び込むまでに。
こうやって踏み潰してくれると、たくさん入れられて助かります。
201213_006.jpg
201213_005.jpg

午後は、近藤さんが種から1年間育ててくれた宇津木のゆずの苗を定植。
ゆずの収穫は、脚立&高枝バサミでないと手が届かない高さでした。新たに導入した背負い籠も大活躍。
201213_002.jpg
201213_003.jpg
201213_008.jpg

力持ちは丸太運び隊へ。
直径40cmはありそうな丸太を4本、小屋前まで運びました。ベンチになるのかな??
201213_004.jpg

懸案だった駐車場の段差は、半割りの丸太を埋め込んでよい感じに。
201213_001.jpg

みんなのアイデアと力で着々と整備されていきます。頼もしいですね。
年内のがっつり活動は22日まで。次回の定例活動は1月10日(日)です。

(Y)

どんぐりじゅうたんの秋の里山

2020年11月8日(日)定例活動 秋晴れ/参加51人(うち子ども19人)

今日は晴れて、暖かい秋里山
落ち葉がヒラヒラ、黄色や赤がちらちら目に入ります。散策路はどんぐりのじゅうたん。
201108_006.jpg

自然学校のみなさんも一緒。
子どもは元気いっぱい。3人で力を合わせて丸太運びをしてくれました。
201108_008.jpg

おとなも丸太運びをよいしょ、よいしょ!
201108_005.jpg

里山のすぐそこのお家にお住まいの方が初参加。お家に焚き火台があるとの事。薪割りを初体験。

去年の落ち葉で作った腐葉土を枠から出して、今年の落ち葉を入れる準備をしました。山盛り出来ました。シャベルで力仕事です。カマキリも遊びにやってきました。
201108_007.jpg
201108_001.jpg

気持ちのいいランチタイム。
201108_010.jpg

午後はお待ちかねのゆずの収穫。
どんどん採れます。生搾り、ゆず湯、シロップ、ジャム、はちみつ漬、白菜漬け、化粧水、などなど作れます。
201108_004.jpg
201108_003.jpg
201108_002.jpg

ゆず畑のある窪地にどうやらイノシシが遊びに来たようです。
こんなに盛大に遊んでくれたのは初めてかも。
201108_009.jpg

今日もしっかり遊びました!
中越パルプさんから、草刈り機とヘルメットの支援を頂きました。ありがとうございます。
201108_011.jpg

来月は落ち葉でいっぱいです。また次回。(K)

暑さもひといき。栗の季節。

2020年9月13日(日)定例活動 曇りときどき雨  参加者40人くらい?

真夏の暑さからようやく一息。ときおり雨のぱらつく天気でしたが、
大勢の方にご参加いただき、久しぶりににぎやかな一日になりました。

午前中は、ケヤキ広場の草刈りを。
200913_002.jpg
1時間ほどでとってもすっきりしました。
200913_003.jpg

小屋前広場のイガ集めもがんばりました。
200913_004.jpg
200913_005.jpg

小屋前広場はイガがあると子どもたちが遊びまわって転んだときに痛いので、できるだけ集めておくようにしています。なかなか土に還らないので、穴を掘って埋めることにしました。

力持ちくん、がんばります。
200913_001.jpg
大人が参戦すると、一気に本格的に、、。
200913_006.jpg
200913_007.jpg

あっという間にイガが全部入る穴ができました。
200913_008.jpg

午後は、栗拾いへ。今年もたくさん採れました。
ちょっと珍しいカヤの実もたくさん拾えました。 ・・拾うに夢中で写真が。。

次回定例活動は10月11日(日)
青柚子が採れるかも。(ゆ)

里山も猛暑です

2020年8月9日(日) 薄曇り時々晴れ  :おとな15人  子ども4人

長い長い梅雨が明けて、夏の陽射しと熱風がやってきました。
クワガタはチョロチョロ、草はぐんぐん。
200809_001.jpg

「今日はゆっくりと作業をしましょう。」
まだ小さいコナラが夏草に埋もれているので、鎌で刈っていきます。
からまった蔓も取ってあげます。
200809_010.jpg

仮払い機も使う前に点検をしていきます。
200809_003.jpg

終ったら、鎌の刃を研ぎます。
200809_005.jpg

日なたは陽射しと熱風でもう汗が止まりません。
お昼は木陰のベンチにて。風が抜けていき、心地よいです。差し入れのシソジュースをゴクリゴクリ。
200809_009.jpg
200809_007.jpg

食後の昼寝も熱中症対策になります。
200809_004.jpg

午後は材はこび。
再び、汗だくです。
200809_006.jpg

落ち葉でつくる腐葉土をかき混ぜます。
葉っぱが粉々になってきました。来月には土になっているかも。

真夏の肩ぐるま、高くて暑くないのかな?
200809_002.jpg

8月はいつも早めにおしまいです。
例年は暑気払いに行くのですが、今年は屋内の集まりは見送りに。

栗は順調に育ってきています。
実りまであと1か月。次回は9月13日。(K)
200809_008.jpg


#里山 #自然体験 #環境保護 #東京 #野外あそび #アウトドア #子連れ #ボランティア