FC2ブログ

里山日記

FoE Japan 里山再生プロジェクト・宇津木の森の活動日記です。

暑さもひといき。栗の季節。

2020年9月13日(日)定例活動 曇りときどき雨  参加者40人くらい?

真夏の暑さからようやく一息。ときおり雨のぱらつく天気でしたが、
大勢の方にご参加いただき、久しぶりににぎやかな一日になりました。

午前中は、ケヤキ広場の草刈りを。
200913_002.jpg
1時間ほどでとってもすっきりしました。
200913_003.jpg

小屋前広場のイガ集めもがんばりました。
200913_004.jpg
200913_005.jpg

小屋前広場はイガがあると子どもたちが遊びまわって転んだときに痛いので、できるだけ集めておくようにしています。なかなか土に還らないので、穴を掘って埋めることにしました。

力持ちくん、がんばります。
200913_001.jpg
大人が参戦すると、一気に本格的に、、。
200913_006.jpg
200913_007.jpg

あっという間にイガが全部入る穴ができました。
200913_008.jpg

午後は、栗拾いへ。今年もたくさん採れました。
ちょっと珍しいカヤの実もたくさん拾えました。 ・・拾うに夢中で写真が。。

次回定例活動は10月11日(日)
青柚子が採れるかも。(ゆ)
スポンサーサイト



里山も猛暑です

2020年8月9日(日) 薄曇り時々晴れ  :おとな15人  子ども4人

長い長い梅雨が明けて、夏の陽射しと熱風がやってきました。
クワガタはチョロチョロ、草はぐんぐん。
200809_001.jpg

「今日はゆっくりと作業をしましょう。」
まだ小さいコナラが夏草に埋もれているので、鎌で刈っていきます。
からまった蔓も取ってあげます。
200809_010.jpg

仮払い機も使う前に点検をしていきます。
200809_003.jpg

終ったら、鎌の刃を研ぎます。
200809_005.jpg

日なたは陽射しと熱風でもう汗が止まりません。
お昼は木陰のベンチにて。風が抜けていき、心地よいです。差し入れのシソジュースをゴクリゴクリ。
200809_009.jpg
200809_007.jpg

食後の昼寝も熱中症対策になります。
200809_004.jpg

午後は材はこび。
再び、汗だくです。
200809_006.jpg

落ち葉でつくる腐葉土をかき混ぜます。
葉っぱが粉々になってきました。来月には土になっているかも。

真夏の肩ぐるま、高くて暑くないのかな?
200809_002.jpg

8月はいつも早めにおしまいです。
例年は暑気払いに行くのですが、今年は屋内の集まりは見送りに。

栗は順調に育ってきています。
実りまであと1か月。次回は9月13日。(K)
200809_008.jpg


#里山 #自然体験 #環境保護 #東京 #野外あそび #アウトドア #子連れ #ボランティア 

梅雨の晴れ間、夏の作業

2020年7月12日(日) 曇り時々晴れ 参加者27人

今年は梅雨前線がとても元気です。
連日、雨、雨、雨、晴れ、雨、くもり。
今日は何とか雨が止んでくれました。

2月に駒うちした椎茸のほだ木を仮の場所から移す、本伏せをしました。
みんなでバケツリレーをしてほだ木を日かげの湿ったところに移動させます。
くいを打って、立てかけました。菌が木全体にまわって、1年後には椎茸がニョキニョキです。
200712_007.jpg 200712_001.jpg

続いて、落ち葉だめの落ち葉をかきまわします。
雨水、気温、虫たちのおかげで少しづつ腐葉土っぽくなってきています。
200712_004.jpg

ちびっこたちは薪割りをしてみたり、虫とりに熱中したり
カマキリ、クワガタ etc Boysにはわくわくの森です。
200712_008.jpg

汗で湿ったあれこれをお日様パワーで乾かします。
30分ですっかりカラカラです。
200712_006.jpg

午後は法人さまから寄贈してもらった倉庫を組み立てました。
活動の幅が広がり、道具の種類も増えているので、助かります。
200712_002.jpg

草刈りメンバーは萌芽中のコナラが広がるエリアで、コナラに絡んだツタをほどき、
高く伸びた草を刈っていきます。
200712_003.jpg

季節の草花がたのしめる宇津木の森、ゆりが咲いていました。
200712_005.jpg

次回は、8/9栗ひろいにむけた栗林の草刈り、その他です。(K)

こどもがトントン しいたけコマうち

2020年3月22日(日)がっつり活動日 参加者50名くらい(うち子ども20人くらい?)

桜も咲いて、関東たんぽぽもたくさん、ポカポカです。
宇津木の森には 親子連れがたくさん集まってきました。
200322_003.jpg

今日はしいたけとナメコの菌を打ち込んでいく仕込みの作業です。

しいたけにはコナラ、ナメコは山桜。
電動ドリルで穴を開けます。
今年からほだ木を載せる台を得意なメンバーが作ってくれたおかげで作業の姿勢が楽になりました。
200322_004.jpg

しいたけ菌をトントンと打ち込みます。
今回はほとんど子どもたちがやってくれました。
集中力あり、です。
200322_001.jpg 200322_005.jpg

最後に、日陰に積み上げて、乾燥防止と抗菌のために杉とひのきの葉をかけて出来上がり。
200322_006.jpg

しばらく遠くに行く事になるメンバーかしばしのお別れに。趣味のコーヒーをふるまってくれました。ごちそうさまでした。また会う日まで!
200322_002.jpg

4月はいつもと違い、第3日曜日です。また来月。(K)

北風ニモマケズ

2020年2月9日(日) 晴れて北風強し/参加者 大人31人、子ども17人

冬晴れの朝、北風が強く吹き付けます。
そんな中、大人と子ども50人近くも里山に集まりました。

備品提供や社員へのボランティア紹介で継続的に参加下さっているセールスフォースさんから薪割り道具と荷物倉庫を支援いただきました。新しい道具にわらわらと人が集まります。


先月、伐採したコナラを運びます。
半分はしいたけの原木に。次回の活動で菌を埋めていきます。
200209_005.jpg 200209_001.jpg
200209_002.jpg

スラックラインがバランス長椅子になります。座るだけでもスポーツかな。
200209_014.jpg

薪割りはスポーツです(笑)
200209_012.jpg 200209_013.jpg

近隣のNPOが薪ストーブを持っており、家族連れで薪割りにやってきました。
子どももがっつり薪を割っていきます。
200209_011.jpg

飽きてきたら、遊ぶのが楽しいかなー
200209_015.jpg 200209_006.jpg

200209_009.jpg 200209_008.jpg

梅は5分咲きです。 また来月。(K)