里山日記

FoE Japan 里山再生プロジェクト・宇津木の森の活動日記です。

みんなで駒打ち


2017年3月5日(日) ぽかぽかの晴れ 参加者34人

3月の活動は恒例のきのこの駒打ち作業です。
今回は、いつものシイタケ、ナメコに加えて、ヒラタケの菌も用意しました。

ドリルでほだ木に穴を開けて、
小指の指先ほどの大きさの駒をトンカチで叩いて埋め込みます。
170305_005.jpg 170305_003.jpg

シイタケはクヌギ、コナラに、
ナメコはヤマザクラに、
ヒラタケはアカシアや桑の木を使うのがよいそうですが、なかったので、エゴノキで代用しました。

子どもたちにも人気の作業だったようで。
170305_002.jpg 170305_001.jpg

170305_004.jpg


170305_007.jpg 170305_006.jpg

お昼を食べた後は、ほだ木の仮伏せ。
下敷きにするヒノキの葉っぱを集めます。
170305_008.jpg

ヒノキの葉を敷いた上に、ほだ木を積み重ねて、その上にヒノキの葉を被せて、7月まで寝かせます。
ヒノキの葉を被せるのは、他の菌が入らないようにするため、です。
170305_011.jpg 170305_009.jpg

シイタケがなっている様子を観察中。
170305_010.jpg

子どもたちは、急斜面を登って、天然の滑り台に夢中でした。どろんこ万歳!
170305_012.jpg 170305_013.jpg

今日ものどかな里山でした。
170305_015.jpg 170305_014.jpg

スポンサーサイト

梅の花が満開です!

2017年2月12日(日) 快晴 参加者28人

2月の定例活動日は、雲ひとつない快晴!でも風の強い一日でした。
午前中は、大径木の伐採と栗の実生苗の移植、黒板作り。
170212_002.jpg
富士山がくっきり真っ白に見えました。

栗の実生苗は、だいぶ大きくなっているので、植木屋さんのような作業に、、。
ここで本職の関口さん、大活躍!
根の周りを掘って、土を崩さないように麻布で巻いて、運びます。
170212_003.jpg 170212_012.jpg

麻布ごと土に埋めて、竹で支えを作ります。←八掛、というらしい。
早く実がつくといいなぁ。
170212_011.jpg

伐採はそろそろ終わり。
いつも以上に手こずっていましたが何とか倒れました。
170212_004.jpg
大きい!!

黒板は、板を並べて作った看板に、専用の塗料を塗ります。
乾くと黒板になるというすぐれもの。
170212_006.jpg 170212_010.jpg

お昼には、パパさん特製のベーコンのスープと鈴木さんのコーヒーでほっこり。
170212_005.jpg 170212_007.jpg

午後は、それぞれにのんびりと。
梅の花が満開でいい匂いでした。
170212_009.jpg 170212_008.jpg

次回の定例活動は、3月5日(日)です。←第1日曜になるのでご注意ください。

鉛筆作ってみました

2017年1月15日(日)晴れだけど極寒! 参加者22名

新年最初の定例活動。
空は真っ青、空気は冷え冷え、日向がぽかぽかな、「ザ・真冬」なお天気でした。

午前中は伐採と丸太運び。
伐採は、都丸・関口コンビにお願いして、太いのを2本。
さすがはプロ。さくっと倒して、さくっと玉切りして片付けてくれました。
170115_010.jpg 170115_009.jpg

他の参加者はひたすら丸太運び。
一人では到底持ち上げられなそうな大きさの丸太を一輪車に載せてせっせと小屋前広場まで運びます。
長いままの丸太は、7人+一輪車で運びました。きっと翌日腰が痛くなる、、。
170115_011.jpg 170115_012.jpg

お昼には、パパさんがおいしい豚汁を用意してくれました!わーい!
170115_008.jpg 170115_006.jpg

午後は薪割りと鉛筆づくりワークショップ。
鉛筆づくりは初めての試みでしたが、なかなかの人気。

手頃な枝を見つけてきて、ドリルで穴をあけます。
170115_005.jpg 170115_004.jpg

接着剤をつけた市販の鉛筆の芯を穴に入れて固定したら、鉛筆の先を削って完成。
170115_003.jpg 170115_001.jpg
鉛筆の削り方は、センスがでますね。

次回は、24日、29日に自主活動、2月12日に定例活動です。
薪割りしたい人大歓迎。お昼寝に来るのでもいいですよー。
170115_007.jpg 170115_013.jpg



落ち葉とゆずと忘年会

2016年12月11日(日)定例活動 晴れ/参加者28名

年内最後の定例活動は、すっきり晴れて活動日和になりました。
午前中は、バス停側の住宅街と、国道側から上がってくる道、小屋前広場の落ち葉集めから。
161211_001.jpg 161211_002.jpg

落ち葉で道路が埋まってしまっていました。
集めた落ち葉は、落ち葉溜めに入れて、腐葉土にします。すぐにいっぱいになってしまうので、上から踏んで嵩を減らします。
・・といってもなかなか減らない。
161211_003.jpg

体力のある男性陣には、前回伐採した丸太を運んでもらいました。重たそう、、。
161211_004.jpg 161211_005.jpg

のんびりランチ休憩をした後は、ゆずの収穫へ
手の届く範囲は収穫されてしまったので、高枝切狭が大活躍。今年のゆずは、例年より肌がきれいです。
161211_006.jpg

薪割りも相変わらずの人気でした。
161211_007.jpg 161211_010.jpg

さて、本日のメインの忘年会。いつもの餃子屋さんがまさかの満席で入れず。
八坂神社で行われていたイベントで時間をつぶしてからの麒麟坊。外にいて冷えた分、棒餃子がおいしかったです。
161211_008.jpg 161211_009.jpg

年内は、20日(火)、25日(日)に自主活動を行います。
1月の定例活動は、1月15日(第3日曜)に行います! 

木工ワークショップ!

2016年11月13日(日)定例活動 晴れ/参加者16名

前日まで真冬の寒さだったところから一転、ぽかぽかの晴れの天気に恵まれた里山。
午前中は伐採と草刈を中心に、午後は伐採、自然薯掘り、木工、柿の収穫、ゆずもぎ、と思い思いな時間を過ごしました。

伐採したのは、ヤマザクラ。
上の方は、一部キノコが生えて枯れかかっていました。

161113_002.jpg 161113_001.jpg
狙ったとおりの方向に倒してくれました。さすが、都丸さん。

161113_004.jpg 161113_003.jpg
年輪を数えると30年くらい、かな。

161113_006.jpg 161113_005.jpg
161113_008.jpg
枝を落として、運べるサイズの丸太にしていきます。
一本処理するのに、午前中いっぱいかかっても終わらない、、、。

161113_007.jpg
お昼は木陰で。大久保さん作のゆず胡椒がおいしかったです。

実は、広場の端っこに柿の木があるんです。
161113_010.jpg 161113_011.jpg
去年までは数個しか実をつけなかったのが、今年は豊作!!
誰かが干し柿にして持ってきてくれるはず。

161113_012.jpg
柿の木の根元から出土した自然薯。

午後は、木工ワークショップが大人気。
スプーン、しゃもじ、お箸など、それぞれに夢中に作業していました。
161113_015.jpg 161113_009.jpg

161113_013.jpg
笛を作ってもらってご機嫌♪

161113_014.jpg
ゆずも豊作!さて何作ろうかな。

FC2Ad