里山日記

FoE Japan 里山再生プロジェクト・宇津木の森の活動日記です。

クワガタ探しと落とし穴掘り

2016年7月10日(日) 梅雨明け前なのに快晴! 参加者20名(うち子ども5人)

今回の作業は、3月に菌打ちしたシイタケとナメコのホダ木の本伏せ&草刈り。
まずは、土台づくり。
160710_001.jpg 160710_002.jpg

ホダ木を運びます。
今年は、本伏せ場所に近いところで菌打ち⇒仮伏せをしておいたので、移動が楽~。と思ったけど、急な斜面を運ぶのはやっぱりちょっと大変。ナメコのホダ木は、通常は地面に置くのですが、運びながらうっかり混ざってしまったかも、、。
160710_003.jpg 160710_004.jpg
↑そしてちょうどいいところに、フジの弦でできたターザンロープ!これ楽しいかも。

お昼休憩を挟んで、午後は草刈りと冬からの居残りの薪割り。
おかげさまで薪割りの山はすっかりきれいになりました。
160710_012.jpg 160710_013.jpg
160710_010.jpg

子どもたちはクワガタ&カブトムシ探しと、落とし穴掘りに夢中でした。
落とし穴かなり本格的。・・※最後に埋め戻してくれたのでご安心を。
160710_006.jpg 160710_005.jpg
160710_008.jpg 160710_011.jpg
160710_009.jpg 160710_007.jpg

栗の実も順調に育っているようです。9月が楽しみですね。



スポンサーサイト