里山日記

FoE Japan 里山再生プロジェクト・宇津木の森の活動日記です。

梅の花が満開です!

2017年2月12日(日) 快晴 参加者28人

2月の定例活動日は、雲ひとつない快晴!でも風の強い一日でした。
午前中は、大径木の伐採と栗の実生苗の移植、黒板作り。
170212_002.jpg
富士山がくっきり真っ白に見えました。

栗の実生苗は、だいぶ大きくなっているので、植木屋さんのような作業に、、。
ここで本職の関口さん、大活躍!
根の周りを掘って、土を崩さないように麻布で巻いて、運びます。
170212_003.jpg 170212_012.jpg

麻布ごと土に埋めて、竹で支えを作ります。←八掛、というらしい。
早く実がつくといいなぁ。
170212_011.jpg

伐採はそろそろ終わり。
いつも以上に手こずっていましたが何とか倒れました。
170212_004.jpg
大きい!!

黒板は、板を並べて作った看板に、専用の塗料を塗ります。
乾くと黒板になるというすぐれもの。
170212_006.jpg 170212_010.jpg

お昼には、パパさん特製のベーコンのスープと鈴木さんのコーヒーでほっこり。
170212_005.jpg 170212_007.jpg

午後は、それぞれにのんびりと。
梅の花が満開でいい匂いでした。
170212_009.jpg 170212_008.jpg

次回の定例活動は、3月5日(日)です。←第1日曜になるのでご注意ください。

スポンサーサイト

FC2Ad