fc2ブログ

里山日記

FoE Japan 里山再生プロジェクト・宇津木の森の活動日記です。

梅のお花見とバイオネストづくり

2024年2月11日(日) 晴れのち曇り /参加者42人(うち子ども14人)

宇津木の梅が満開です。
240211_007.jpg

5日に降った湿った雪の影響で、あちこちで枝や竹が折れていました。
240211_002.jpg

まずは折れた竹の片づけから。途中で折れたり、傾いてしまっている竹を伐採して、枝を棒で叩き落として、コンパクトにしてからバイオネストへ。
240211_003.jpg

240211_004.jpg

あらかた片付いたので、次はバイオネストづくり。
先に積み上げた枝や丸太の周りに円になるように竹の杭を立てて、竹でしがらに編んでいきます。竹の端っこがはねて飛び出さないように組むのはなかなか大変です。
240211_005.jpg

午後は、梅のお花見から。ちょうど見ごろで、あたり一帯がいい匂いです。雪の影響で、折れてしまった枝にもしっかり花が咲いていてたくましさを感じます。もったいないので、折れた枝をいくつかいただいてみんなで持ち帰りました。
240211_008.jpg

その後は伐採組と、落ち葉溜めの天地返し組に分かれて作業。
昨年の冬に集めた落ち葉は、表面は腐葉土っぽくなってきているのですが、中の方にはまだ完全に乾いた落ち葉の層がありました。混ぜることで、全体が腐葉土になるのを促進しています。土の中にはカブトムシの幼虫らしきものもちらほら。でもまだずいぶん小さいです。春までには大きくなるのかな。。
240211_009.jpg

240211_010.jpg

伐採組は今回もけっこうな太さの丸太を運んできました。。
240211_011.jpg

本日の作品たち
240211_012.jpg

240211_006.jpg

今日もよく動きました。おつかれさまでした。
次回の定例活動は3月10日(日)、キノコの菌打ち作業をやりますよー。
スポンサーサイト