fc2ブログ

里山日記

FoE Japan 里山再生プロジェクト・宇津木の森の活動日記です。

がっつり作業の定例活動日

2024年3月10日(日) 晴れ/参加者21人(うち子ども3人)

風がなく穏やかに晴れて、気持ちの良い活動日になりました。
3月の定例活動は、毎年恒例のキノコの菌打ち作業を行いました。

普段この時期にはシイタケは生えてこないのですが、なぜか今日は大量に生えている、ということで、まずは収穫から。
竹籠が半分埋まるほどの大収穫。・・ほんとに今年の気候はおかしい。
240310_003.jpg

シイタケってこんな風に生えるんだ、、というのを確認したところで、作業開始。
用意したのはシイタケの菌駒2,000個、ナメコの菌駒1,000個。人数が少なめで作業が終わるか心配でしたが、みなさんがんばってくれました。ドリルで穴をあけたほだ木に金づちや木槌で駒を打ち込んでいきます。子どもたちも飽きずに駒打ちを楽しんでくれていたようです。
240310_006.jpg

240310_008.jpg

240310_009.jpg

240310_007.jpg

240310_010.jpg

お昼にはパパさんの豚汁サービス。今朝収穫したシイタケ入り。温かくて幸せ。ごちそうさまです!
240310_011.jpg

240310_012.jpg

240310_004.jpg

午後は、ナメコのほだ木の本伏せ作業。ナメコのほだ木は、地面を掘って、半分埋めます。
地面を掘るのがけっこう大変・・。
240310_005.jpg

ほだ木を埋めたら、丸太運び。先週のがっつり作業日に伐採した丸太を小屋前まで運びます。
大量にありすぎるので、全部運び終わらなくてもいいですよーと言っていたのに、今日のメンバーはすごい。。ほとんど全部運び終わってしまいました。丸太の山が2列増えました。 

これを全部運びました。
240310_001.jpg

240310_002.jpg

たくましい人たち
240310_013.jpg

240310_014.jpg

240310_015.jpg

定例活動日にしては、ずいぶんとがっつり作業をしてしまいました。
月曜になって若干筋肉痛が・・・。

次回の定例活動は、4月14日(日)です。
里山も春のカラフルな景色になっているかも。
スポンサーサイト