里山日記

FoE Japan 里山再生プロジェクト・宇津木の森の活動日記です。

クズとのたたかい

いよいよ夏本番。
宇津木の森は、草が勢いよく生い茂っています。

7月最初の定例活動を行いました。
作業はもちろん草刈りです。

午前中、手刈り班は小屋のまわりの栗林を、
刈払い機チームは、散策路と各エリア境界を刈ることに。
午後は、昼休みに相談して決めましょう。
ということにして作業スタート。


img_130714_1.jpg
作業エリアを説明するはっちリーダー


img_130714_2.jpg

この栗林も、クズがこんなに!
ツルを伸ばしてどんどん広がって、
木に巻きついてのぼっていくと、木を弱らせてしまいます。

こまめに刈っていきましょう。

img_130714_3.jpg
午前中のみなさんのがんばりで、栗林がきれいになりました。


午後も、もう少し草刈りがんばることになりました。
草地の上のあたり。
ここもクズでいっぱいでしたが、刈るエリアを決めて手分けして刈っていきました。

img_130714_4.jpg

ここもきれいに刈り終わりました。


このほか、参加者のひとりは「葛布」づくりを計画し、葛とりをしていました。
ここでは嫌われ者のクズですが、素敵な糸や布にもなるんですね。


img_130714_5.jpg

鎌を砥いで、終了ー
みなさんありがとうございました。

今月は、7/20(土)にも臨時活動を行ないます。
そのあと7/28(日)に定例もう1回やります。

草刈り隊、大募集ー
刈り終えたあとの爽快感を、ぜひ味わってほしいです。
それでは、次回もがんばりましょう。


[2013年7月14日・11人]
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://utsuginomori.blog137.fc2.com/tb.php/108-e81184fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad