里山日記

FoE Japan 里山再生プロジェクト・宇津木の森の活動日記です。

秋のおしごと(落ち葉だめづくり)

午後から雨の予報でしたが、法人スポンサーさんのつながりでの参加者も含めて16名が集合です。

朝晩がすっかり冷え込むようになり、里山も紅葉が始まり、落ち葉も増えてきました。秋のおしごとの定番は落ち葉を集めての腐葉土づくりです。まずは材料を切り出します。

img_131110_06.jpg


もうひとつの材料である杭も作りました。巨大なえんぴつけずりのような作成作業です。もがんばってつくった杭を運びます。

img_131110_122.jpg


三方を竹を板のように使ってかこうために杭をうっていきます。

img_131110_14.jpg

ひもをつかってうちこんだ竹を固定していきます。
制作を始めると竹がぜんぜんたりないことが分かり、追加で伐採に行きます。
難易度の高い、急斜面にへばりついて竹を伐採するひと、作業場所まで運んでくれるひと、組み立てていくひと、分担してどんどん作業を進めます。

img_131110_16.jpg

完成です。今回は里山の入口近くに設置しました。次回からは里山に隣接する道路に積もった落ち葉を掃いてここに集めます。里山の木からの落ち葉はすさまじい量があり、毎回、1時間ほどの落ち葉集めででこの柵に落ち葉が山盛りになります。

img_131110_21.jpg

ひと夏の間、くずの蔓やセイタカアワダチソウからしっかり守ってあげた効果!?か今年もおいしそうな実がたわわになりました。しぼった果汁を自宅で炭酸水で割って、飲み干しました。すっぱくて、おいしかったです。

img_131110_09.jpg

では、また次回。

(こんどう)

[2013年11月10日・16人]
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://utsuginomori.blog137.fc2.com/tb.php/117-9c609e29
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad