里山日記

FoE Japan 里山再生プロジェクト・宇津木の森の活動日記です。

3月13日定例

皆さま
あわただしい日々が続いております。

今回13日の定例に関しては中止も考えましたが、
こんな非日常の日々が続くからこそ日常の活動をおこなうことも必要
と思い予定通り開催することにしました。

さて
当日は参加者が集まらないのではと思いましたが、8人の方が来てくれました。
天気もよく少し動くと汗ばむくらいの陽気でした。

活動内容は
先日借りた粉砕機を使っての竹の粉砕作業をAエリアで行いました。
予定していた種コマ打ちは延期しました。
粉砕はくぼ地での活動も考えましたが、この機械は音がとても大きく場所によっては騒音被害にもなりかねないことから、今回は16号側にしか音がいかないAエリアのみで作業を行うことにしました。

今後何ヶ所かで音の測定を行い大丈夫と判断できれば他のエリアでも使っていきたいと思います。

img_110313_1.jpg

使い始めると
さすがに機械の威力はすさまじく、竹や木がみるみるうちにチップ化していきます。
あっという間にチップの山が出来ていきました。
それにあわせてエリアが見る見る綺麗になっていきます。

この粉砕機は古い竹も粉砕できるとのことで、以前切って放置されていた竹や木も皆で集め粉砕していきました。
それにしてもやり始めるとこんなに沢山の竹があったのかとびっくりします。

とても1日で粉砕しきれる量ではなさそうですがあと1日ないし1日半ほど作業を行えばAエリアはすべて綺麗になりそうです。

img_110313_2.jpg





スポンサーサイト

トラックバック

トラックバック URL
http://utsuginomori.blog137.fc2.com/tb.php/13-744d7af6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad