里山日記

FoE Japan 里山再生プロジェクト・宇津木の森の活動日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅の木の剪定

10月12日(日)/定例活動/嵐の前の・・・/参加者13人(うち子ども3人)

今日のタスクは「梅の木の剪定」。
昨年手が回らなかったので、枝が伸び放題。重すぎて地面につきそうなほどになっている枝もあって、さすがにかわいそう、ということで、剪定にチャレンジしました。

大久保さんの指導のもと、葉に日が当たるように、風通しがよくなるように、古い枝、弱った枝はばっさり伐っていきます。
141012_002.jpg 141012_003.jpg

伐ったあとの枝は、粉砕機でばりばりと粉砕してしまいます。
141012_004.jpg

最初はおっかなびっくりでしたが、慣れてくるとどんどん伐りたくなって、ついには木に登って上のほうの枝もばっさばっさ。
141012_005.jpg 141012_006.jpg

くずに覆われていた梅の木たちも救出できました。
141012_009.jpg

下草も刈って、剪定もして、カオスだった梅の木エリアが生まれ変わりました。
剪定がうまくできていれば、次の春にはたくさんの梅の実をつけてくれるはず。
141012_001.jpg 141012_008.jpg
左が剪定前。右が剪定後。奥のほうまで見通せるくらいになりました。

ちなみに、最近人気なのが、パパさん作成のハンモックブランコ。
これに乗ると、大人も子どももニコニコになります。
141012_007.jpg 141012_010.jpg

次回は、10月19日、26日に自主活動、11月9日に定例活動を行います。
19日は薪を積むための薪棚づくりです。11月の定例活動は、そろそろゆずが採れるかも。 (ゆ)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://utsuginomori.blog137.fc2.com/tb.php/131-c06cbf13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。