里山日記

FoE Japan 里山再生プロジェクト・宇津木の森の活動日記です。

5月15日臨時活動

みなさん
はっちです。いかがお過ごしですか?

昨日の活動には自分を含めて7人のメンバーが集まってくれました。
来てくれた方お疲れ様でした。
初夏らしい気持ちのいい日でしたね。

さて、
昨日の作業は主に「落ち葉溜め」作りを行いました。
毎年大量に降り積もる落ち葉ですが、今ある落ち葉溜めだけでははいりきりませんでした。
この先活動を通して腐葉土は今以上に、活用の幅が広がると思われます。

そこで今年度の計画では新たに2,5m×5m(真ん中に仕切りあり)の落ち葉溜めをフィールド内の3ヶ所に作ることになりました。
前回の活動では杭打ちまでを済ませていました。
今回の活動ではその杭を支柱にして、竹で柵を作っていきました。

110515_1423~01

最初作業の始まる前までは1日で2ヶ所作れるかも知れないかな、とも思っていましたが、
実際に作り始めると予想外の事ばかり、
まずは柵にするための竹の切り出し作業からスタートです。
伐採した竹を1、2メートルの長さに切りそろえていきます。

人手をかけた分見る見るうちに竹の山が出来上がっていきます。
役50本の竹を切りそろえたところで昼になりました。

午後はその竹を縦に打ち込んで柵にしていく作業でした。
実際に始めるとあんなにあった竹をみるみる使い果たしてしまいました。

この分だと落ち葉溜めを作るだけで竹林が綺麗になってしまいそう・・・^^

結局この日の作業は落ち葉溜めの半分強の柵を作り終えたところで時間になり作業終了となりました。

110520_1437~01


出来上がった部分はとても頑丈で落ち葉を溜めるにはもったいないほどの出来栄えでした。

次回の活動は今回の続きや、草刈の1回目あたりが作業の中心となりそうです。


ではまた
はっち

スポンサーサイト

トラックバック

トラックバック URL
http://utsuginomori.blog137.fc2.com/tb.php/24-e6d7cf96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad