里山日記

FoE Japan 里山再生プロジェクト・宇津木の森の活動日記です。

竹の伐採

11月さいしょの活動です。

気持ちよく晴れました。
空気も澄んでいて、見晴らしのいい草地から富士山がくっきり見えました。

この日の作業は竹の伐採です。
元気よく体操して、頭にヘルメット、腰にはノコギリをつけて、窪地へ向かいました。

竹は放っておくとどんどん増えるので、混みあったところを伐っていきます。

img_121104_1.jpg



伐採作業は初めてというメンバーは2組に分かれて、
ベテランに指導していただきました。

img_121104_2.jpg

img_121104_3.jpg



竹は今度、新しい「落ち葉溜め」を作るのに、枠の材料に使います。
なので、枝を払ったあと、小屋まで運び出します。

img_121104_4.jpg

img_121104_5.jpg

へとへとになりました。

午後はそれぞれのペースで、作業の続きや、9月の台風で倒れてしまった桑の木の片づけをしました。

img_121104_6.jpg



竹は杉林にもたくさん侵入していました。
斜面で木が混み合っているのでむずかしい作業になりますが、いつか手入れをしたいと思います。

今回はめずらしく学生さんが多く、にぎやかな活動になりました。
運び出しなど大変な作業も、みんなでやるとどんどん進みました。
参加してくれたみなさん、ありがとうございました。

伐採に、薪割りに、落ち葉かきに、これからの季節はやりたいことがたくさんです。
みなさんの参加をお待ちしています。

(わ)

[2012年11月4日・16人]
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://utsuginomori.blog137.fc2.com/tb.php/81-6f8e98bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad