里山日記

FoE Japan 里山再生プロジェクト・宇津木の森の活動日記です。

シイタケのコマ打ち

2月、2回目の活動もきれいに晴れました。
この日のメインは、毎年恒例のキノコのコマ打ちです。


img_130224_1.jpg
これがシイタケの種駒です。きょうはこれを丸太に打ちこみます。
初参加の大学生4人も興味津々です。


img_130224_2.jpg
穴あけハンマー!
これを力いっぱい振り下ろし、丸太に穴をあけるのですが・・

狙った場所に当たらなかったり、まっすぐ入らなかったり、
上達には練習が必要です。


img_130224_4.jpg
穴があいたら、種駒を置き、トンカチでトントントンと穴に打ちこみます。


img_130224_3.jpg
しばらくやっているうちに、
穴あけハンマー使いもうまくなり、
次々にホダ木ができあがっていきました。


img_130224_5.jpg
今回つくったシイタケのホダ木
残りのシイタケ、それからナメコもあるので、また次回続きをやりましょう。


img_130224_6.jpg
お昼は、ねえさんが具だくさんの豚汁を用意してくれました。
温まりましたー 写真撮り忘れた・・


img_130224_7.jpg
そして午後は薪割り、この日新たに伐採した木の片づけなど。
学生さんは、薪割り初めてといいながら、気持ちよく割っていました。
みんな最初からフォームがきれいで驚きました。

img_130224_8.jpg
梅林では・・
もう2月も終わりというのにまだ蕾でした。
今度行く時は、きっときれいに咲いているでしょう。


まだまだ寒さの残る2月の活動でした。
参加くださったみなさん、たくさんのホダ木づくり、薪づくり、ありがとうございました。
里山材を活用しながら、森を育てていきましょう。

(わ)

[2013年2月24日・11名]
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://utsuginomori.blog137.fc2.com/tb.php/89-a37dd9b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad