里山日記

FoE Japan 里山再生プロジェクト・宇津木の森の活動日記です。

散策路づくり① 階段ができました

ぽかぽか陽気の気持ちのいい季節になりました。
宇津木の森は新緑がとてもあざやかで、タンポポやらいろいろの花もひらいて、
一気に表情が変わりました。

森の手入れも、春夏の作業へと移りました。
4月は道づくりです。
森の入口の坂道に、階段をつくるという壮大な計画が、この日ついに・・

img_130414_2.jpg

階段の材料には、3月に伐採した杉の木を使います。
まずはここから運び出しました。


img_130414_3.jpg

丸太そのままでは太いので、チェーンソーで半分に。


img_130414_8.jpg

杭にする材は、ナタで先を尖らせます。
えんぴつ削りのように簡単にはいかず、根気が必要です。


img_130414_4.jpg

防腐剤を塗って加工作業終了~
午後はいよいよ階段づくりです。



午後はこんなひとコマも。

img_130414_5.jpg

木工に興味をもった初参加のTさん。
「カッティングボード作れるの?前からほしかったんだ」
ということで、わたしたちはカッティングボードづくりに没頭。

伐採したあと板状にして乾燥させておいた杉を使いました。


img_130414_6.jpg

やすりをかけると、だんだんつるつるになっていって、
木目がいい感じのカッティングボードに。あとはオイルを塗れば完成かな。

こうしているあいだに・・

img_130414_7.jpg

完成していました!!
素人が作ったとは思えない立派な階段ができました。

坂道で、左側は崖になっていて、雨のあとや冬の霜で滑りやすくなると危ない場所でしたが、これならもうだいじょうぶですね。

img_130414_1.jpg

みなさんありがとうございました。
設計や作業手順を考えてくれた近藤さんも、ありがとうございました。

[2013年4月14日・10人]
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://utsuginomori.blog137.fc2.com/tb.php/93-fe942b04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad